FC2ブログ
パーツ館にようこそ

 きのうにつづいて、2日連続の大雷雨ですが。

kisho001.jpg
(c)tenki.jp

 また、もののみごとに久喜ピンポイント直撃で。

 それで、さっき、瞬電がありました。PCのほか、テレビをつけていたんだけど、画面がとぎれたようには見えなかったんだよねー。だから、たぶんコンマ01秒とか、そのくらいの瞬電。

 それでも、UPSってのはすごいもんで、しっかり反応するのね。やー、驚きました。

 ここ10年くらい、瞬電はないと思ってたけど、実際にはけっこう発生しているのかも。

 じつは、今月の瞬電はこれが2度め。

 去年4月にUPSを導入して以来、一度も起きなかったのに、ここにきてたてつづけであります。高価なUPSだけど、やっぱり導入して正解でした。

 って、もともとは瞬電・サージ対策じゃなくて(サージ対策はタップ段階でもやってる)、電力不足による不慮の停電対策なんだけどね。
2012.05.29(15:26)|PC、webコメント:(0)TOP↑
 とくにネタもないんで、先々週にとどいたプラモでも。

mx-47b01.jpg

 プラッツの1/72 X-47B。箱には「無人爆撃機」と書いてあるけど、実戦配備されるとたぶん侵攻攻撃機みたいな名称になるでしょう。アメリカ海軍に「爆撃機」はないし。

 それと、Xナンバーもしかたないとはいえ、芸がない感じで。正式化の場合、F-35の例からみて「UA-47A」「AQ-47A」とかになるはずで、そのほうがいいかも。って、これじゃなんの機体かわからないか。(^^;

mx-47b02.jpg

 パーツ数は53点+デカールで、主翼の折りたたみ状態も再現可なんだそうで。そうかー、無人機だから、コクピットがないのかー。つくるのはかんたんですが……モノアイでも仕込もうか。

mx-47b03.jpg

 インスコとデカール。モノアイ(入れるとして)以外は、素組でオッケイっぽい。現状じゃほとんど架空機だし。

 それで、現有機との大きさ比較ということで、

mx-47b04.jpg

 つくりかけ(というか放置中)のF-117とくらべてみた。わりとコンパクトに見えるけど、F-117はけっこう大きいんで、これもそこそこのボリューム。とはいえ、F/A-18EFより場所をとらないのはたしかでしょう。

 つくるときもF-117とならべるから、駐機状態にしましょうかね。ウェポンベイを開けるかどうかはそのときになって。いま売ってるハセガワのF-117には、ウェポンベイがないんだよね。昔の金型のときは、ついてたんだけど。だから。

 問題はいつつくるかだけど、F-117の次にはさわりたいな。

 それはともかく……こいつが実戦配備されるとして、艦隊防空・戦闘がF-35C、攻撃はAQ-47ってことになるのかね。とすると、その他で使用のF-A-18系とあわせて、おおざっぱ3機種になるのか。あとE-2D。

 スーパーホーネットみたいに、なんでもこれ1機種っていうのも、運用は楽そうだけど、見るぶんにはこっちのほうが楽しいよね。たぶん。
2012.05.29(10:21)|プラモコメント:(2)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR