FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 ひきつづき。つか、ぢつは3まであって、そのあとメイキングまでつづくという。(^^;

sd011.jpg

 ふつうなら「士の字」というところ、これは「土の字」で。土にも見えないか。

 長射程砲は機体中心軸に対して平行じゃなくて、数度内側よりがデフォルト位置で、だいたい5000ないし10000m前方で軸線と交差する設計。俯仰角・左右とも数度ずつ可動するらしい。

sd012.jpg

 リアビュー。胴体下面についてるのは、インテークもあるし、大気圏内飛行用のジェット・エンジンなんだろうか? でも、それ用の燃料を搭載する余地はないような。(^^;

sd013.jpg

 戦闘機でいちばんいいアングルは、これじゃないかと思っとります。なので、ここから宙賊旗がよく見えるようにレイアウト。

sd014.jpg

 翼部と長射程砲の塗装とマーキングが、いちばんわかるっぽいアングル。けっこうこまごまと、デカールを貼ってあります。

sd015.jpg

 ここからはマーキングを中心に。宙賊だからって、髑髏マークはあまり好かないので、最小限ということで主翼上面だけ。あとは「違いサーベル」(笑)の意匠に統一。

sd016.jpg

 真上から。なるほど。旗のなびき方がよくわかったりして。

sd017.jpg

 下面。コーションはあちこちにあるものの、マーキングはほとんどなし。ジェット・エンジン・ポッドのインテーク部に、アクセサリー・デカールを追加したくらい。

(つづく)

2012.04.15(19:16)|スペース・ドーラコメント:(0)TOP↑
 そーいうわけで、写真を無数に撮ったので、そのなかからまともそうなやつをいろいろ。

 まず、左真横から。胴体がえらく太く見える。

sd003.jpg

 長射程砲にやや仰角がついてるのは、水平だとビームが前翼をかすりそうだから。(^^;

sd004.jpg

 パネルごとの塗りわけなんかも、かなりやってるんだけど、ぜんぜんわからん。(^^; めずらしく、ちょっくら汚しを入れたのが敗因かも。

sd005.jpg

 たぶん、いちばんいいアングル。

sd006.jpg

 このへんから見たイメージを想定して、長射程ビーム砲や射撃管制装置、旗を配置。

sd007.jpg

 このへんからだと、ベースになったスペースウルフに近いフォルム。

sd008.jpg

 さらに前部から。構造上、胴体内に燃料(つか、噴射触媒)を搭載するスペースはほとんどなさそうなんで、翼下のタンクは増漕というより、正規の燃料(触媒)タンクと見たほうがよさそう。

 当初は、このタンクをはずして、長射程砲と射撃管制装置を懸下しようとしたんだけど、それじゃ航続時間が20分くらいになっちゃいそうなんで、翼上面に配置することにしたのでした。

sd009.jpg

 こんどは右側やや下から。下側垂直尾翼の雲形のマークは、ファインの1/72Xウィング・ファイター付属のR2-D2の頭部デカールだったりして。ほかにも、Xウィングのデカールは数カ所流用。

sd010.jpg

 右後方。重心がかーなり後方にかたよってて、宇宙機じゃなかったらコントロールできないでしょう。そのぶん、ノーズを長くしてあるのかな?



2012.04.15(18:35)|スペース・ドーラコメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR