パーツ館にようこそ
 テレビ類は去年春までにすんでいたんだけど、ひとつだけ、スカパー!が旧規格だったんですよ。どーせふだんは、旧規格のスピチャンとオートレースしか見ないから。

 ところが、この3月で、スカパー!加入から満9周年を突破したそうで、なにやら特典があるとかいうDMがきちゃったのね。で、この機会にチューナーを交換したわけです。

 でも、あとからわかったけど、HDのほうがかーなり高いんだね。ヽ( ´-`)ノ

 アタマにきたんで、チャンネルを整理することにした。よくばりパックから、15ch選択タイプに。どーせスピチャンとオートレースのほかは、日テレG+のNOAHと、MONDOの麻雀くらいしか見ないから。これで充分でしょ。

 ということで、HD化は完了。

 問題は仕事スペースまでケーブルをひっぱってくる作業。とりまわしの関係で、長さ10mのHDMIケーブルを買ったものの、これがかなり太い。直径が8mmくらいある。いま使ってるビデオケーブルは、短径が5mm以下だったから、それ用に配線しちゃってるんだよね。ためしてみたら、案の定、8mmじゃはいらない。orz

 とりあえずは現用のビデオケーブルでがまんするとして、とりまわしを再設計できるかどうか、検討しないとならない。

 まあ、アイデアはひとつあるんですがね。実現可能かどうかはまたべつの問題で。時間もかかりそうだし。

 毎年6月に、仕事スペースのカーペットを貼りかえるんで、そのときにでも工事することになるでしょう。

 めんどくさいんだよなー、これが。ヽ( ´-`)ノ

 それにしても、スピチャンに加入して(スピチャンを見るために、スカパー!に加入した)、もう10年めかあ。年とるわけだよなー。しみじみ。
2012.03.29(12:03)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
 やー、展開はいろいろあったみたいだけど(見てない。272ch系の中継は見るに耐えない!)、吉田敏洋がとうとうというか、やっとというか、記念初Vですよ。しかも、地元ホームバンクで。

 愛知は金子貴志もそうなんだけど、いい選手がいるのに、なかなか結果を出せなくてね。その悪い流れを断ち切ったのが、深谷でしょう。今回もその深谷の無理やり先行から、吉田が勝ったわけで。

 もともと、吉田は特別をとってもおかしくない逸材だと思ってたんで、ここでやっと記念初制覇っていうのは、矢口同様に遅すぎるきらいはありますが。

 でも、とにかくめでたいということで。

 吉田、おめでとー!

 ちなみに、車券は……

 4-5-1は持ってましたが、4-1-5はないっす。そうかー、ことごとく最強支部長に持ってかれてるな。まあ、いい線いってたし、納得ということで。
2012.03.27(19:02)|公営競技コメント:(0)TOP↑
 じつは名古屋は買ったことがない。昔からそう。豊橋と一宮は手を出すんだけどね。しかも、何年前だったか、記念をスピチャンでやらなかったことがあったでしょ。それ以来はボイコットしてるんだよね。

 ところが、きょうは買わないとならなくなっちゃった。

 吉田敏洋が決勝に乗って、しかも深谷の番手で、しかもしかもハコ勝負がないメンバーなのだ。

 つまり、記念初制覇のチャンスなのだなのだ。

 これはさすがに買うしかないでしょう。

 11R決勝。34 7 92 56 81と細切れで、園田は単騎ながら初手は深谷の3番手。ならびは中部競輪さん。

 しかし、安いでしょう。4-3は1番人気だし。紛れもなさそうだし。それでも1番人気を買うのは忸怩たるものがあるなあ。

 いちおう、4-3は記念に押さえるとして、4-5で勝負してみましょ。木暮が強気みたいなんで。深谷が連にからまない展開って、考えにくいんだけど。捲りがかかっちゃう可能性はつねにあるからねえ。

 ということで、4-5-全。4-3押さえ。はい。

 
2012.03.27(09:17)|公営競技コメント:(0)TOP↑
 ときどき、頭のなかに特定の曲が1日じゅう響いていることがある。これを脳内音楽と呼んでいて、たいていは帝国のテーマとか、X星人のテーマとかだったりするわけだけど、今回のはちょっと毛色が違いすぎ。



 うへー、『アザイドロップ』ですよ。(((( ;゚Д゚)))

 知ってる人は知っている『戦国鍋TV』第2期のヒット曲(違)。

 もともと、この番組、特撮率が異様に高いんで見てたわけです。たとえば、イーグルセイザーとライオセイザーが、徳川幕府の第四代と、第八代の将軍をやってたり。ライオン丸Gや、一度はウルトラマンマックスも出てたし。

 でもって、いまテレ玉で火曜日20時からやってる再放送が、ちょうど『アザイドロップ』にさしかかってきててね。再放送は2本ずつオンエアで、週に2回、これを聞いてるもんで、もう耳にのこっちゃって。(^^;

 そーいえば、鍋TV、この4月からは第3シーズンがはじまるそうで、これも必見であります。(´・ω・`)

2012.03.23(09:11)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
 というほどのこともないんですが。

 最近、墓参りで府中に行くと、なんだかなつかしい店を見つけちゃうことがよくある。

 これまで、京王線府中駅側はあんまり行かなかったのが、ヨーカ堂府中店がなくなったせいで、昼飯を食うのに府中駅まで足をのばすようになったんですよ。で、昔からやってる店を見つけて、思わずはいっちゃうというしだい。

 ここ2年間で、模型のみのる屋さん、そは屋の吉田屋さんには、なるべくよるようにしていて、きのうは3軒め。「くりばやし」さんで、なつかしの巨大餃子を買ってきた。

gyo01.jpg

 こーいうやつ。対象物を入れわすれたため、大きさがわからないけど、通常の数倍の体積があると思う(店では1.5倍といってるけど、そんなもんじゃありません)。

 子供のころ、当時はみのる屋さんと同じ路地か、その次の路地にあった本店に、よくこの餃子を買いに行かされたものなのです。そうだ。六社堂書店の向かいの路地だったと思う。そーだなー、小学校3~6年くらいのころだろうか。

 当時はいまと違って、中華料理屋さんでね。店頭のわきに持ち帰り餃子専門のスペースがあって、そこで焼けるのを飽きずに見ていたものであります。

 その路地は伊勢丹を誘致した再開発で一帯が根こそぎなくなり、栗林もなくなったとばっかり思っていたら、なんと伊勢丹の真ん前に、間口半間くらいのちいさな持ち帰り餃子専門店になって、のこっていたのでした。

 こりゃ、食わないわけにいかないでしょ。

 ただ、問題がひとつ。ここの餃子は相当にニンニクくさい。ので、電車で持ち帰ると相当なことになっちゃう。

 ということで、今年正月に見せを見つけたときは買うのをあきらめ、今回、大型ジップロックを用意して再チャレンジしたのであった。ヽ( ´-`)ノ

 そしたら、いざ行ってみると、生餃子も売ってるではありませんか。(^^; これなら匂いも気にならないわけで。それを2人前、注文。

 で、帰ってから、家で焼いてみた。

gyo02.jpg

 ちっ。すこし焦がしちまった。とにかくでかいので、よーく焼いた結果。次回はもうすこし早くとりだそう。

 でも、このくらいでも、自家製の皮がもちもちして弾力があるためか、味はまったく無問題。

 もうなんつーか、子供のころ食べたのと完璧に同じ味で、これは大満足でございました。また買ってこよ。

 そうそう。通販もやってるようで。こちら
2012.03.21(09:58)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
 けさ、ディズニーの『ジョン・カーター』のCMをはじめて見た。

 そーいえば、ずいぶん前に映画化するって聞いたことがあるような気がするけど、すっかり忘れてたっす。

 で、ためしにとーこちゃんに「ジョン・カーターって知ってる?」と、たずねたところ、案の定、知らないとのこと。

 そーだよなー。へたすると、SFファンだって知らないと思うよ。SF者は100%知ってるけど。

 そこで思ったんですが……

 そーいうタイトルをつけても、知名度が低すぎて、メッセージが伝わらないというか、観客動員につながらないんじゃないんでしょうかね。まだ『火星のプリンセス』のほうがいいような気が。または、「火星のジョン・カーター」とか。

 逆に、アメリカではこのタイトルで、ぴんとくる人間が多いのかな? いやー、こっちもそうは思えないんで、これはこれでいいのかも。まったく無名の新ヒーローのあつかいだったりして。(´・ω・`)

 そっかー。火星といわない手もあるしね。または、最後のオチに使ったり。

 大元帥は大元帥って訳すんだろうか? 大元帥じゃないとジョン・カーターぢゃないわけだけど。どきどき。

 あと、『カリブの海賊』は4部までつくってるけど、これもシリーズ化するんでしょうか? シリーズって何冊あったっけ? 10冊くらい? そのあと、金星もやって、最後はターザン! ターザンはやんないな。もうずいぶんつくってるから。

 とかいってますが、たぶん見ないだろうなー。4月中旬だと。わかんないけど。

 あ、こっちのほうが、ばかっぽくっておもしろいかも。『バトルシップ』だって。いかにもトランスフォーマーなのがアレですが。それにしても、ミズーリの主砲って、まだ撃てんのか?

2012.03.19(10:00)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(6)TOP↑
 いろいろあって、仕事関係のアンケートがまわってきた。こーいうのの一環。

 そのなかに「デビューまでの経緯」っていう項目があったんだけど、これがやっかいなんだよなー。

 ないから。ヽ( ´-`)ノ

 だいたい、たたきあげの編集者・ライターには、デビューって概念がありえないわけで。編集者として、ライターとしてやった最初の仕事なんて、おぼえてるわけがないというか。

 1時間くらい考えたけど、やっぱり「なし」としか、いいようがない。いつだったかも、同定できない。まして、SFの場合、アマチュアでスタートしてるわけで、同人誌デビューはどうなるのよとかいいだしたら、もうきりがない。しかも、こっちもよくおぼえていないときてるし。(^^;

 SFの仕事をするようになったきっかけは……これはかんたんで、版元から注文がきたからだけど、いつといわれると、やっぱり同定できない。それに、やっぱりデビューじゃないしね。

 というわけで、私の場合、自分史というか、経歴をまとめるのが、とてもむずかしいのであった。

 いつか近いうち、このブログでこの仕事をするようになった経緯を、書いといたほうがいいかも。でないと、確実に忘れるから。60になる前には、書くようにしませう。
2012.03.17(11:48)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑

 きのうは1日倒れていたんで、勝負はなし。最近、ほんとにからだがもたない。(TnT)

 さて、12R決勝。4分線で関東が3車。 45 639 72 81。ならびはスピチャン。

 ふつうに考えると、関東が3人で、しかも片寄がいい調子みたいだし、ここが一本人気でしょう。でも、それではおもしろくないので、ひとつひねって。

 阿竹はここんとこ、行く気まんまんみたいで、ここも片寄を逃がすと勝機がないからと、たたきにいく。んで、片寄も負けずとたたきあいで、川村と柴崎の捲りごろ。

 ただ、川村は確変が終わってるんで、むしろ柴崎のほうが有望と見る。ただ、初日を見てると、勝瀬にかわす力があるかどうか。むしろ、切り替えてくる村上弟なんかのほうがチャンスがあるかも。征陽は例によって、中団にのみこまれてオワ、ということにしたい。

 だから……128ボックスか。これで。安そうだけど、いいや。
2012.03.16(11:19)|公営競技コメント:(0)TOP↑
 久しぶりに川崎を。今回はコバケンさんがスーパーFIといってるくらい、いいメンバーなので。

 といっても、出遅れたので、初日特選なんぞをひとつ。

 12R初日特選。834 51 27 69の4分線。早坂は冬季移動で川崎にいるとのことで、ここは南関3車といっていい。ならびはスピチャン。

 阿竹は最近、きっぷよく先行するようになってるが、ここはやっぱり早坂が主導権と思う。中団を節イチの岡田征陽と川村がとりあうが、出来としては征陽がとりきるでしょう。阿竹はたたきあいを避けて、8番手捲り。

 で、複雑な顔の五十嵐力が番手捲りに出るが、これも確変は終わったっぽいので、最後にねばる脚はないっぽい。むしろ、そのうしろにいる勝瀬のほうが、力まず伸びてくるんじゃないだろうか。1年ぶりの地元だし。

 ということで、勝瀬から。

 で、征陽と村上がつっこんできて2着争い。3着には後閑と合志も。

 4-123-12379。筋違いをキボンヌ。
2012.03.14(15:38)|公営競技コメント:(0)TOP↑

 したものの、仙台相手に完敗orz

 やー、ジョルジーニョ体制1年めは、これはもうきびしい年になりそうな。仙台がよすぎたとも思えないだけにねー。たしかに、林のスーパーセーブ2本はありましたが。

 へたするとこりゃ、降級争いにまきこまれるかもよ。戦力不足はいかんともしがたいというか。
2012.03.10(16:30)|スポーツ・プロレスコメント:(0)TOP↑
 今週、プラモ界の話題を一身に集めたキットがこれ

 1/1スケールの餃子プラモデル!
hlj16035_3.jpg
 製造はホビー通販の「ホビーリンク・ジャパン」さん。写真もすべてそちらから頂戴。
hlj16035_1.jpg
 パッケージもこりこりで、そうかー、「塗装心に火をつける」のかー。
hlj16035_4.jpg
 組立はこのとおりかんたん!

 塗装に凝れるようにということか、パーツは半透明で、その写真はHBジャパンのこちらに。

 なるほどね。皮の透明感なんかも再現できるのか。恐ろしい。

 だけど、ひとつわからないことが。

 ターゲットはどーいう人なんでしょう? (^^;

 すくなくとも、ミリ系の人は買わないと思うけど。フィギュア系も。アメリカン・ホラーの怪物とかつくる人?

 塗装が好きな人っていうのは、たしかに多いでしょう。私みたいに筆塗りにこだわったりする人もふくめて。でも、そーいう人が餃子の焼き色を再現するのかというと……

 うーん、よくわかりません。それこそ、例のオートレースの競争車よりターゲット不明。

 とはいえ、どのくらい売れるものなのか、非常に気になるアイテムではあります。

2012.03.10(12:10)|プラモコメント:(0)TOP↑
 そういえば、大宮本場に行くとかならず食べるものに、ホルモン串というのがある。

 ふつう、この名で連想するのは、関西のモツを串に刺して焼いたやつか、関東でいう焼きとり(「焼きとり」と表記する場合は、豚と牛のモツ焼きもふくむそうな)、焼きトンなんかだが、ここのは牛の肺(フワ)とシロモツを串に刺して、味噌味で煮込んだ食べ物だ。

kushi.jpg

 こーいうやつ。俗にシロモツは「シロ」、フワは「アカ」と呼ぶ。これはアカのほう。

 大宮以外でも、川崎に同じ食べ物が存在するほか、立川にも味つけが違うものの、見た目は同じものがある。あと、たしか西武園にもあったな。味は格段に落ちるんで、ここ3年くらいは食べてませんが。

 ほかは行ったことがないんでわからないけど、関東・南関の場ではポピュラーな食い物だと思う。

 でも、よく考えると、これって競輪場にしかないような。とくに、フワは。

 関東でもつ煮込みというと、まず浅草だよねえ。で、あのへんの店は若いころ、かーなり飲み歩いたけど、フワを串に刺して煮たやつは、見たことがない気がする。

 あと、本場でも、関西にはないと思う。そうすると、関東・南関の一部の競輪場でしか、食べられないものなのかもしれない。

 あ、いや、川口にはあったぞ。たしか、伊勢崎にも(行ったことないけど)。そうすると、訂正。「関東・南関の公営競技場ではポピュラー」なのかも。

 いずれにしても、すごく美味だし、フワだけっていうのはめずらしいので、本場参戦のときはなるべくタッパーを持っていって、おみやげに買ってくるようにしているのであります。

 これ、ほんとにうまいんだよねー。

 ちなみに、大宮では「みます」さんのがいちばんうまいんだけど、最近は営業してないことも多いので、今回はバック側の「さかえや」さんで購入。いつもじゃないけど、「ふじや」さんで売ってることもある。1本150円。

2012.03.09(10:16)|日々の雑感コメント:(2)TOP↑
 今年にはいって初の完全休養日+外出日。1月4日は完全休養日だったけど、家でプラモいじってたから。

 で、メインは大宮FIの最終日だったわけですが。

 なんとか1勝あげて、4連続本場ボウズだけは回避したものの、結局5000円マイナスくらいの理想的成績で。しくしく。

 しかしなー、きょうのあほぼん。石川雅望。大先輩を連れてるのに、たたきあいを恐れて後退しやがって。ばかたれ。11Rの時点ではとんとんだったのにー。ヽ( ´-`)ノ

 おみやげに、大宮名物ホルモン串もゲットできたし。『血を吸う/眼』も見つかったし。エナメル塗料もそろったし。めでたしめでたし。
2012.03.07(18:12)|公営競技コメント:(0)TOP↑

 えーと、これから本場に行ってきますが。

 その前に、決勝だけアップを。

 12R決勝。62 831 4 975 で3分線プラス宮本が単騎。群馬と中部が2壇ロケット態勢で、たたきあいがあるのか、倉野が行っちゃうか。微妙ですが、きのうの矢口の勝ちっぷりを見ると、やっぱり3-1本線かなあ。安そうだけど。

 むしろ、最近ビッグゲーム連発の和泉田がかわしちゃうほうがおいしそうなんで、こっちか。1-3本線。それに、倉野番手の笹倉、イトケンをからめて1-357-3578あたりをひとつ。
2012.03.07(09:10)|公営競技コメント:(0)TOP↑
 ダービーは成田和也がGI初制覇だそうで。メンバー見て、岡田征陽から買おうかなと思ったんだけど、手を出さないで正解でした。

 というわけで、きょうから大宮FI。最終日は本場参戦の予定なんで、チェックしつつちびちびと勝負を。

 しかし、今開催はタイトルが長い。「グランドチャンピオン500in大宮ファイナルステージ ブリジストンサイクル杯争奪戦」というぜいぜい……まあいいですが。

 グラチャン500は数年前からやってた500バンク持ちまわりの名前だけど、ファイナルっていうとこれが最後になるのかな? 大宮では最後ってこと? よくわかりませんが。

 で、初日は特選などをひとつ。

 12R初日特選。357 2 6 8 491と単騎が3人。佐竹は番手競りもあるかも。ならびはオフィシャル

 ダービー明けでメンバーが薄いのに、いい人矢口は4番車なんだ。そーとーに出来が悪いのか。ここは自力型より、イトケンとかズブ差し派が有利なようにも思うけど、きょうは雨。ざっくりいって先手有利。

 そうなると、矢口に乗る宗景が中心になるが、ここは安そうだな。佐竹がくるかもしれないし。

 むしろ、3番手の岡良光のカワカワに期待しちゃおう。

 矢口がのこるほうを本線で、1-4。宗景の1-9は押さえ。はい。
2012.03.05(09:22)|公営競技コメント:(0)TOP↑
 ああ、またこんなものが。(^^;;;

gilala.jpg
(c)松竹

 今月末発売だそうで。松竹DVD倶楽部のこちら

 以前にも出てたはずだけど、こんどはamazonで2000円と、デアゴのアレを意識した価格。しょーがないから、買っちゃうんだしょう、きっと。

 アストロボートは封切り時に見たときは、ものすごくかっこいいイメージだったんだけど、大学のころ再見してみたら、かーなりトンデモだった記憶が。デザイン的には、けっこういいと思うんですがね。煙が。(^^;

 そーいや、童友社からゼンマイつきの復刻版が出てたな。あれ買って、スケールモデル化しようか。なんちて。

 ギララはねえ、まあ、アレですが。

 でも、これも光瀬さんがSF監修したんだよね。だから、記念に見てみてもいいでしょう。なんの記念かはわかりませんが。

 ほう。主役は原田糸子さんでしたか。西野バレエ団。

 というわけで、予約をポチっと。
2012.03.04(11:17)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
『カーネーション』がらみで、もうひとつ。ここにきて、なぜか『ゼイラム』のDVDを買っちゃったのですよ。それも、『カーネーション』がきっかけで。

 以前に書いたような思考の流れなんですが。

zeiram.jpg

(c)バンダイビジュアル

 ことの起こりは、優子と直子の学校の先生。

 最初は「あれー、見たことあるよな」と思って、考えつづけること3日くらい。クレジットによると、塚本晋也という名で……「待てよ、この人、たしか映画監督じゃなかったっけ」と、思いだしはじめて、さらに1日後。ようやく「なーんだ、『鉄男』の塚本監督か」と、なんとか謎が解けて、ここでやめとけばよかったんだけど。

『鉄男』はたしか、のちにアメリカでリメイクされたりしたんだけど、公開当時……90年前後につくられた新世代特撮・SF映画としては、『ミカドロイド』のほうがよくできてたよな、てな方向に思考がいっちゃったんですよ。

 そうなると、次はとーぜん「あのすごい映画」はなんだっけ? となり、なんていうタイトルだ? たしかメビウスみたいな……いや、ゼビウスに近かった、ほら、蛍雪次朗さんの怪演が光った……えーと、監督は雨宮慶太さんだよ。たしか劇場公開第一作で……と、だんだん記憶がよみがえってきて、『ゼイラム』にたどりつくまで小一時間。(^^;

 ネットで調べちゃえばかんたんなんだけど、こういうときにかぎって、自力で思いだそうとするのね。記憶力減退がわかってるから、意地になるわけです。じじいだ。

『ゼイラム』はほんとにエポックメイキングで、その世界観と、ゼイラムの造型の妙、蛍雪次朗さんの怪演は、たぶん90年代最強でしょう。

 とくに、森山イリヤ祐子さんのバトルスーツ・アクションは、それまでもスーパー戦隊で似たような例があったものの、のちのSFビジュアルに絶大な影響をおよぼしたわけで……

 なんつーことを考えているうちに、どうしてもまた見たくなっちゃったのですね。

 というわけで、『カーネーション』発で『ゼイラム』を買っちゃったというお話。

 そういや、デアゴの東宝特撮シリーズで、そろそろ『ミカドロイド』も出てるころだった。あれも買わないと。

 
2012.03.03(12:53)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(2)TOP↑

 個人的に好感度史上2番めの『カーネーション』が、けさ放送ぶんで尾野真千子編を終えた。

 最後は麻生さんがぼけてきてるんで、その死で終わるのかなと思ったら、善作が登場してそれを暗示させつつも、お祭りのなかでフィナーレを迎えて、めでたしめでたし。

 とくにきょうは、オノマチ編に出てきたレギュラーがほぼ全員集まって、にぎやかに第一最終回の趣。やっぱりこの演出家はすごいな。いえ、もちろん脚本もいいんですが。

 周防さんが出てきたあたりは、かーなりあやしげな雰囲気も漂ったものの(笑)、容堂(と、家では呼ばれるようになってしまった)とほっしゃん。の名演でカバーされてたし。なにより、ほっしゃん。とのバトルは歴史にのこるでありましょう。あの「じゃがいも」のくだりは、オノマチさんのアドリブだったそうな。

 とはいえ、まだあと4週間はあるわけで、こんどは夏木マリさん編ですが。なんと、85年にジャンプしましたよ。
2012.03.03(11:55)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
 きょうからの川口3日間開催「週刊実話杯」で、サトマヤこと佐藤摩弥が復帰するですよ。

 11月の開催で朝練中に落車、その後骨折しているとわかって、1月には坂井選手の殉職があり、2月から練習を再開して……4カ月ぶりの実戦復帰ですか。長かったなあ。とにかく、いろいろあったので。

 きょうは4Rの登場で、苦手の湿走路になると思うけど、とりあえず祈・無事完走。

【追記】
4R。4カ月ぶりで、しかも自分で苦手という雨走路にもかかわらず、0.15のスタートを決めてのこり2周までトップ。最重ハンの田中守にかわされたものの、2着入線だった。

さすがに、才能なんだろねー。まさか連にからむとは思ってませんでした。失礼しました。
2012.03.02(09:35)|公営競技コメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR