パーツ館にようこそ
 長靴を買ったのはいつ以来だろう? 高校のときは雪の日に履いた記憶があるけど、いずれにしても10代なかば以来、40年ぶりだ。関東平野じゃ、ほんとに必要ないから。

 で、このたび、40年ほどぶりに長靴を買った。ゴム長。

choka.jpg

 ケーヨーD2で978円かな? 昔のゴム長のイメージとはまるで違う、なんというか高品位、はいでぃふぃにっしょんな、HD長靴だ。低燃費をTNPというなら、これはHDNだぞ。よくわかんないけど。

 靴底のスパイクなんか、半端じゃないもんね。どんな雪道でもぜったい滑らないぞっていう、いわば気骨にあふれた製品。ZSNのKKSだぜ。クー・クラックス・ゼイン。どんどんわけがわからなくなりますが。

 重さもすごくで、1足で4、5kgします。これも雪道対策でしょう。

 で、なぜこれを買ったかというと、これから日本一の豪雪地域、十日町に行かなければならないのです。

 義母が亡くなったので。

 この季節だけは死んでくれるなといってたんですが、そういうわけにもいかず。

 葬儀だし、豪雪だし、生前に(実の子をさしおいて)葬儀はまかせるとかいわれてたし、半分はそうなりそうだし……と、いろいろあるのですが、まあなりゆきなので、気分を切り替えて、新しい長靴で雪国に挑んじゃうぞと、なけなしの気力をふりしぼっていたりする、きょうこのごろ。

 ということで、しばらく更新できませんが、よしなに。最短なら水曜日にはもどってます。

 
2012.01.29(19:13)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
 とーこちゃんが駅でもらってきたそうな。

dagrm02.jpg

 イマイチよくわかりませんが、これ、セーラー服型のJR久喜駅のポケット時刻表。

 やー、よくやるな鷲宮商工会。

 2年くらい前だったか、久喜と鷲宮は市町合併したんですよ。あと、栗橋と菖蒲も。

 それで、鷲宮神社の最寄り駅は東武伊勢崎線鷲宮駅なんだけど、合併しちゃえば文句はないだろってんで、こーいうのをつくったんでしょうねー。乗降客数でいうと、久喜のほうがはるかに多いから。

 しかし、鷲宮と幸手が『らき☆すた』の聖地、宮代にはコスプレの聖地となった進修館と、そっち系の名所が多いのに、まんなかの久喜だけとりのこされるんだよね。ヽ( ´-`)ノ

 でも、ぢつは久喜にも、それっぽい場所が昔からあるんですよ。カントリーハウス・ウインザーっていう、本物の洋館をそのままスタジオにしたところ。いまはレイヤーさんの撮影会なんかもやってるんだけど、イマイチ盛りあがりに欠けてるみたいでね。

 このへんをもっと活用して、久喜も聖地化……はしないだろうなー。(^^;

 ちなみに、写真じゃ見にくいんで、スキャンもしたけど、

dagrm01.jpg

 やっぱりわかりにくいか。でも、これ、プレミアがついたり……しないと思います。はい。
2012.01.27(09:12)|日々の雑感コメント:(4)TOP↑

 1カ月以上前の「APUがない」のつづき。いや忘れてたわけじゃなくて、長くなりそうなんでめんどくさいというかむにゃむにゃ。

 そうなのです。Fusion APUだけじゃなくて、既成のCPUも使えるのがどんどんなくなっているという話で。

 今月の18日、PCWATCHのアキバホットラインに、「Phenom II上位モデルが入手難に このままフェードアウトの可能性も?」という記事が出てますが。

 Socket AM3のphenom II や Athlon ii でも、去年の秋から流通量が目だって落ちてる印象が強いのですよ。基本的には、Fusionに移行するってことなんだけど、このシリーズは低消費電力版のバルクやボックス売りをしないわけで。FXシリーズはもともとOCユーザー向けで、電力食いまくりだし。

 ということで、いまやAMDの低消費電力CPUは風前の灯火というか、灯火が消えちゃったというか、そーいう危機的状況にあるのです。先週から、PCWの「相場情報」でも、低消費電力版(末尾に「e」がつく製品)は消え去っちゃったし。(TnT)

 もっとも、消えそうなのは秋から予想していたんで、いまのうちにと思って、確保はしておいたんですが。

615e.jpg

 11月に買ったAthlon II の615eボックス。当時はまだ10店舗以上で在庫があったけど、いま価格.comに登録されてるのは2店舗だけだからね。本当にやばい状態であります。

 AMDがこの路線をつづけるなら、数年後には自作をあきらめる事態になりそうな予感。

 まあ、あと1機つくるパーツはそろってるんですが。
2012.01.24(09:57)|PC、webコメント:(0)TOP↑
 以前から、ほしくてほしくてしょうがないプラモデルがあった。

 それがこのバットモービル、ビギンズ・ダークナイト版。

『ビギンズ』が公開されたとき、バンダイがたしか1/35だっけかな、一瞬だけ発売したんだけど、なかの人の事情だったのか、瞬殺して再入荷なしという、悲しい流れで手にはいんなかったんですよ。

 これが……2005年くらいか。

 以後、ずっと発売されるのを待っていたら、きょう、こーいう告知を発見。

batmobile.jpg

 ・゚・(つД`)・゚・ 苦節7年。

 それで、あたしゃクルマのプラモって、生まれて一度もつくったことがないんですが(笑)、1/25っていうと、わりとでかいのかな?

 でじたみんのこれをもとに計算すると、実車の全長が4.38m、その1/25は17.5cmくらい。そこそこだけど、許容範囲か。これが4000円以下ですよ。やっぱり買っちゃうんだろうな。

 なんだか、メビウスにいいようにヤラれてる気がするけど、まあしょうがない。ヽ( ´-`)ノ

 なんちゃってると、バンダイが大人の事情をクリアして、超精密モデルを再販したりして。悩ましいところであります。

 なんたって、今年は夏に『ライジズ』が公開されるから、いろいろアイテムが出そうな感じで。まあ、まだ予約もはじまってないんで、もうすこし様子見ですが。



【追記】
そうか。クルマじゃなくて、AFVって考えればいいのか。それなら、小学生のとき、戦車2両、ドイツ軍のハーフトラック2両をつくったことがあるな。でも、そのくらい。地上を走るものには興味がないんで。
2012.01.20(09:36)|プラモコメント:(0)TOP↑
 正月、1日で完成させようとして、終わらなかったスペース・ドーラ

 その後、どうなったかというと、終わらなかったんで、その後は手もとに置きながら、仕事をしつつ、1日に10分とか30分とかいじくっているうちに、現状ではこんな感じに。

dora001.jpg

 うーんと、いったんは塗装を終えて、キャノピーも閉めたんですよ。

 だけど、どうも塗色が気に入らなかったため、キャノピーをとって、色を塗りなおして、やっぱり銀肌に。

 キャノピー前の反射防止部分も、エメラルド色からフラットブラックまで、いろいろ試したものの、気に入らず、現在はサーモンピンクよりややオレンジ(オレンジに赤と白をなかり混入)にして、これはこれで決定の予定。

 で、キャノピーを開けたのは、コクピット内をもうすこしディテールアップしたくなったからで。ヽ( ´-`)ノ

 手もとに置いて、つらつら見ていると、いろいろ小細工したくなってきて。いつもの悪い癖で。勝手な解釈を追加して、オリジナル化をはかるといいますか。変なものをでっちあげるというか。

 いまのところ、コクピット内はもう終了にして、機体本体には手を入れない予定なんだけど、いくつか追加のパーツを用意してたりして。

dora002.jpg

 ピンセットに載ってる、これとか。

 これはもともと、上に見えるような、グリペン搭載の対艦ミサイルかな? だったのを、デザインがちょうどいいんで、切ったり削ったりパテ盛って成型したり。その下に見える黒いのは、ボールの無反動砲をはじめ、各種ガンプラから持ってきたよせあつめ。

 てなことをはじめちゃったんで、完成まで、あとまだ2週間くらいはかかりそうな塩梅で。

 かーなり、かぶいた宇宙戦闘機になる予定。いまははためく海賊旗を、どうつくるか検討中。宇宙空間ではためかせる方法は、もう思いついたので。(^^)



2012.01.18(10:56)|スペース・ドーラコメント:(0)TOP↑
 結局、今年も記念は本場に行けなかった。しくしく。おととし、極寒のなかでひどい目にあったからなー。

 きょうは新井正昭さんの引退セレモニーをやるんで、行くべきかどうか30分悩んだあげく、体調に自信がないのでやめにした。情けないったら。

 そのぶん、FIは皆勤賞をめざしますので、ごかんべんを >大宮。

 そういや、大宮もここ数年だけとっても、ずいぶん変わったよねえ。特観の座席が変わったのって、もう4年くらい前?

 店もすくなくなって、みますさんはほぼ1年間、半分が閉店してたけど、年末に行ったらまた開いてて、名物のホルモン串も食えました。

 あと、予想屋の猛牛さんが廃業したんだった。正式には去年5月の開催から。でも、その前、3月はじめだかの開催に行ったときも、なんか商売に身がはいってない感じだったから、震災とは関係なく、やめる道を選んだのかもしれない。

 などと、思いつつ、決勝をひとつ。

 11R決勝。35 87 24 916と、中近が3車の4分線。ならびはオフィシャル

 あれだけメンバーをそろえた地元が、平原しかのこってない。調子よさそうだった伊藤正樹は、調子よすぎて準決敗退。で、のこったメンバーはそこそこ順当で、中近がめちゃくちゃ強い。

 順当にいけば、いや、順当にいかなくても、村上兄=山口兄で決まりでしょう。流れも中部だし。

 だけど、それじゃつまらないので、ひねくれる。あんまり、ひねくれる余地もないんだけど。

 なにかあるとすると、康多の悪あがきでしょ。先行は岩本で、ふつうなら康多と松岡が中団のとりあい、村上の捲りで決まるところ、康多は村上の捲りに乗る作戦に切り替えるかもしれない。

 その場合、8番手なのか、山幸の位置を狙いにいくか。

 後者に期待したい。(^^)

 で、ごちゃごちゃやった結果、村上の番手にはまるのが、登志信くん!

 いいひねくりかたですよ、これは。

 で、最後は村上をかわして、登志信くんのほぼ5年ぶりの記念V。これでいきましょ。

 5-9本線。ウラ押さえ。当たれば10万シューでしょう。たぶん。
2012.01.17(09:34)|公営競技コメント:(0)TOP↑
 テレ朝「やじうまテレビ」を見たかぎり、6紙とも、坂井選手の殉職が一面か裏一面だったようだ。

 やっぱりこれは……ショッキングだし、悲しいし、つらいね。

 結果が出ない焦りもあったとは思う。

 夕練っていうのは、見たことある人は知ってるけど、またすごい勢いでやるんだよね。バイクがどうのこうのっていうより、あのあたりの運営は、改善するほうがいいのかもしれない。

 とりあえず、スポニチの記事をいくつかと、サンスポの担当・山本ひろみ記者の追悼記事を。

「女子オートレーサーの坂井宏朱さん激突死…練習中に落車」
「22戦で1勝 坂井宏朱さん「今年は勝負の年」と決意語ったばかりだった」
「50倍の難関突破した坂井宏朱さん 旅行会社から雄姿に憧れレーサー転身」

「【悼む】心待ちにしていた摩弥選手との夢対決」 (山本ひろみ記者)

 両紙とも、駆けつけた佐藤摩弥ほか31期の選手の写真も。照沼さんのほか、櫻崎さん、トヤ子さんも行ったんだ。

 きょうの開催は欠車になるのかと思っていたら、3Rで追加選手が斡旋されていた。12Rでは、師匠の永井も走る。それがギャンブルだといっちゃえばそれまでなんだけど、きびしいものがあります。

「駒だからな」と、うそぶきながら、いつもよりすこし大めに車券を入れるっていうのが、客のができる、せめてもの弔い方なんだよな。

【10:23追記】
中継がはじまったよ。(´Д`)

冒頭、二宮さんが淡々と事実関係を報告するなか、照沼さんの泣きはらした顔が痛ましい。
2012.01.16(09:31)|公営競技コメント:(0)TOP↑

 信じられない。よりによって。

 スポニチの「44年ぶりの女性レーサー 坂井宏朱選手が事故死」という速報。

 夕練中に転倒して、鉄製の緩衝柵に衝突したそうだ。これは……なんともいえない。

 なんというか、号泣する永井の顔を思い浮かべてしまった。

 業界にあたえる影響ははかりしれないよ。

 ご冥福を祈ります。それにしても、悲しすぎる。
2012.01.15(21:12)|公営競技コメント:(0)TOP↑

 体調不良で完全に出遅れた。去年も1月15日に、同じ症状で倒れてるから、無理はできません。しくしく。あしたも本場は行けないかな。(TnT)

 もう8Rまで進んじゃってるんで、とりいそぎ9Rなぞを。あれま、小沼負けちゃった。残念。

 9R二次予選。ここ以外はみんなかたそうなので。

 234 596 187の3分線。ならびはオフィシャル。ここには地元がいないし、実力的にもどんぐりだから、けっこうまぎれるんしゃないかってことで。

 伊原がペース先行になると、勝機がなくなりそうな竹山がカマシ先行。中団を坂本がとって、伊原はとどかず。坂本がぬけだしたところを、西川がかわして1着。竹山も3着のこりならあるかも。

 3=2-14578。
2012.01.15(14:47)|公営競技コメント:(0)TOP↑

 先日の『平清盛』について、追記をひとつ。

 作中で使用される「王家」という言葉について、非常にわかりやすい解説が、なぜかITMediaに載っていた。

「大河ドラマ「平清盛」における「王家」をめぐって」という記事。ほんと。なぜITMなんだろ? という疑問はおいといて。

 実際、うちでも初回を見ていて、「なんで天皇家とか朝廷じゃなくて、王家なんだろう?」という話はしてたんですよ。どうやら、このへんがこのドラマのキモらしいですね。この記事を読むと。

 いたるところに骨太の演出や設定があって、すけーなと思いながら見てたんだけど、この王家っていうのも、そのカラクリのひとつだったのね。なるほど、納得であります。

 そういや、あのおろか者の知事、かなりバッシングされてるみたいだけど、謝罪のひと言くらい、発表しないのかね。もともと、身のほどをわきまえないからああいう発言をしたわけで、謝罪はないか。ヽ( ´-`)ノ
2012.01.14(17:42)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
 さて、地元記念。今年はまた、例年にも増して、地元有力・人気組が多く参戦してて、そこまでして康多に3連覇させたいかという感じもしますが。

 西武園とあわせて地元5連覇っていうのは、たしかクズが阻止しちゃったんだよな。ほんとに空気を読まないやつで。

 それでも、大将、康多、藤竜、阿部大樹、その師匠、茂木、相川永伍など、地元のいいメンバーがそろってるんで、まあこのへんから買うことになる……ってなことはまったくなく。(^^;

 初日はやっぱり、諸橋メグと藤原の調子を見ておきたい。あと、今節の優勝候補は、いまのところ伊藤正樹あたりと思っているんで(たんに思ってるだけ)、このへんも注目。

 ということで、初日は軽く9Rあたりをひとつ。

 9R初日特選。村上兄の登場で、28 74 319 56 と地域ばらばらの4分線。ならびはオフィシャル

 中近が連携しないし、圭尚のうしろは牧だそうで、これはいろいろ混戦になりそうな要素がたくさん。

 それでも、まあ基本は岩本が逃げて、村上の捲り一閃。そこにだれが絡んでくるか、という感じか。または、圭尚のカマシ先行とか。この場合も村上の捲り以下同。

 ただ、混戦になりそうなので、すなおに香川が相手、とはならない気がする。むしろ、伊藤とか、牧とか。なので、このへんから。

 3-78-146789。典型的な大宮車券であります。

 ちなみに、今年の本場参戦は、おなじみ公営コラボがある3日め月曜日の予定。ただ、寒そうなんだよなー。

2012.01.14(10:47)|公営競技コメント:(2)TOP↑
 かねて既報のとおりではありますが。

 アントラーズ不滅の22番、ジョルジが監督として帰ってくることが正式発表されたそうな。アントラーズの公式リリースより。

 最初から監督みたいなものだったジーコをのぞくと、元選手の監督での復帰は初。

 これはもう、いまごろ相模原のほうにいるだれかさんは、コーチで復帰したくてうずうずしてるかも。(^^)

 そのコーチ陣、ブラジルの3人はジョルジの側近で、アイルトンはもと柏の選手。古川はいわずと知れた、Jリーグ開幕時の正キーパー。現役引退後はブラジルでコーチをやったあと、フロンターレでコーチをやっていたが、現役時代にいっしょだったジョルジと同時に、アントラーズに復帰する。

 とはいえ、今年のアントラーズはへたすると、残留争いにまきこまれるかもしれないからなー。

 なにより、ミスタークライマックスの移籍は痛い。野沢こそがアントラーズの大黒柱だったのに。

 まあ、ベテラン勢があと1年、踏んばっているあいだに、柴崎あたりが伸びるのを期待するほかないというか。
2012.01.12(17:41)|スポーツ・プロレスコメント:(0)TOP↑
 あれま。1週間のごぶさたになってしまった。以前にはなかったことで、このくらいのほうが気楽でいいですが。

 たいして書くこともないので(ほんとは新PCの話のつづきとか、いくらでもあるけど、長くなるんでそのうち)、日曜日の話などをひとつ。

 今年の大河『平清盛』、いいじゃないっすか。ここんとこ、ぐだぐだが1年、その前2年がゆるゆるだったんで、『風林火山』以来の重厚な映像になりそうであります。

 初回はまだマツケンじゃなくて、まえだまえだ兄弟だったけど、それにかわって中井貴一さんと吹石ジャスティス一恵さんの熱演が大迫力。とくに、吹石さんはいつの間にか、すごい演技をするようになってた。やー、驚きました。

 あと、伊東四朗師。宮内庁からクレームがつきそうなくらいのど迫力演技が鳥肌ものでございます。さすがは当代一の喜劇役者。

 それと、松田聖子がまたぴったりの平安顔で、これはジャストキャスティングでしょう。

 久しぶりに、きっちり見たい大河であります。

 どこぞのおろかな首長が、不遜にも文句をたれていたようだけど、まああれは、おのれの人品の卑しさをみずから晒してるようなもんだからね。ヽ( ´-`)ノ

 つづいて、『清盛』と5分くらいかぶっちゃったけど、ギバちゃん、向井理、貫地谷さんの毎日放送開局60周年記念ドラマ『花嫁の父』。公式サイトはこちら

  やー、10年ぶりくらいに、いいドラマ見ちゃいましたよ。ほとんどこの3人だけの芝居で、とくに事件が起こるわけでもなく、貫地谷さんが聴覚障害っていう だけで、出会いから結婚式までを淡々と描く作品なんですが。それだけに、3人の演技力が光っていて、爺も心が洗われるようでした。(^^)

 向井くんはしかし、見るたびに違うキャラをうまくこなして、器用だねー。顔からすると、悪役が似合うと思うんだけど、もうしばらくは二の路線で行くのでしょうか。

 3つめは映画。青ハニーこと水崎綾女姫が、映画『ユダ』の主演に抜擢されたそうで。こちら

 あたしゃ、この胡桃って人は知らないけど、けっこうセンセーショナルなストーリーとのことで、注目されるのはまちがいなしでしょう。綾女姫もしばらく地味だったけど、これをきっかけに、のしあがっていってもらいたいと思います。はい。 FC2 Management
2012.01.12(09:50)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
 ロッキード・マーティンがポストF-22となる第6世代戦闘機のコンセプトを発表した。

6g-Fighter

 開発コード(たぶん)は「Miss February」。

 例によってFlightglobalの「Lockheed reveals concept aircraft for post-F-22 replacement」というブログ。

 ステルス性を高めたやつだそうで、まだステルスで食いつなごうっていうのがすごい。もう完全にアイデアが枯渇してる感じね。そのころにはもう確実に、カウンター・ステルス技術が確立されてて、すっかり陳腐化してるはずなのに。

 それに、2030年代の主力戦闘機だそうだけど、そのころアメリカに、これを100機買う経済力はのこってないでしょ。F-22は700機買う予定が、結局、180機くらいで打ちどめだっけ?

 F-16の後継機かなんかをつくるほうが、まだましだと思いますが。

 まあ、どっちにしても2030年代だと、自分がもう生きてないから、どうでもいいんですけどね。

 それにしても、醜い。

2012.01.05(15:48)|航空・宇宙コメント:(2)TOP↑
 気がつけば、きのう1月4日で禁煙めでたく10周年であった。ぱちぱち。

 なぜ1月4日からという、半端な数字になったかというと、正月段階では買い置きの煙草がまだのこっていたから。それを消費しきって終了ということにしたのさ。ヽ( ´-`)ノ

 そもそも、禁煙した動機がものすごく不純で。ある日突然、自分の周囲についたヤニの匂いに、耐えられなくなったのだった。煙草はべつにいいんだけど、ヤニの匂いでやめることにしたという人間は、あまりいないかもしれない。

 動機がそういうものだったせいか、禁煙もまったく苦痛にならず。しばらくニコレットを噛んでたけど、これも飽きちゃって、めでたく卒業となったしだい。

 不思議なもので、「なーんだ禁煙かんたんじゃん」と思ったとたん、いままで煙にしてきた数百万円が、すごくもったいないような気がしてきてね。

 だから、禁煙を考えてる人、やめないほうがいいかもよ。後悔するから。(^^)

 そいうわけで、人が吸ってるのは気にならないし、禁煙をすすめる気もまったくありません。

 ただ、歩き煙草を見るとむかつくのはたしか。(^^;
2012.01.05(08:49)|人生を語るコメント:(0)TOP↑

 やば。1日で終わらせるつもりだったのに。

 さわってみると、素組では気になるところがあれこれ出てきてねえ。これも業ですが。

 それでも、1日でここまではきた。

dora01.jpg

 あとはもう、デテールに凝る部分はないと思う(つか、思いたい)ので、あと3~4時間の作業でしょう。きょうじゅうには仕事にもどれる予定。

 そーいえば、スペース・ドーラっていうのは、わしの勝手な命名なのに、なぜかこの単語で検索してくる人がかなりいる。なんでだろ? 人間、考えることはいっしょとか?
2012.01.04(09:51)|スペース・ドーラコメント:(0)TOP↑
 正月に飲んだ酒。朝日酒造「ゆく年くる年」は酒米「五百万石」を使っていた。もちろん、地元産。非常に澄んだ味わいで、これこそ「淡麗旨口」という典型的な新潟の酒でした。

 弥彦酒造「弥彦愛國」は古代米「愛國」を、弥彦山に1本だけのこる「弥彦桜」から分離培養した「東京農大弥彦桜5号」という酵母で醸したそうで。つまり、すべて弥彦産。こっちは対照的に、芳醇で濃い味わいでありました。

 雑煮の餅は津南産の水稲餅米製。これがまたすごく伸びるいい餅で。

 で、ご飯は十日町産コシヒカリ。

 3が日で4種類、新潟産の米をいただいたわけで、なんというか、かなり贅沢な気分。

 例年、3日は出かける用事があるか、もう仕事にもどるんですが、今年は一日じゅう休養というか、まったりすごすのです。正月にまったりするのは10年ぶりくらいかも。

 目標は1日でスペース・ドーラ特別版を完成させること。だけど、すでにコクピットのなかをいじくりたくなったりしてるきょうこのごろ。
2012.01.03(09:46)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
 今年もいつものように、鷲宮神社に初詣。とかいって、あたしゃ信仰心には篤いものの、神仏に祈る習慣はないので、運だめしのおみくじをひくだけですが。ヽ( ´-`)ノ

 ともあれ、para080さんが鷲宮レポートを楽しみにしてるとおっしゃってたので、今年もひとつ。

 例年、往復か、すくなくとも往路は初ウォーキングを兼ねて歩いていたが、今年はあしたも府中経由で高幡不動まで行かないとならないので、めずらしく往復とも電車。

 で、東武伊勢崎線・鷲宮駅には、今年もありました。らき☆すた御輿。

washi1201.jpg

 相いかわらず「を」の人が写真撮ってました。人気は衰えず。

 あと、駅前に1軒だけある雑貨屋というかいろいろ屋が、今年ははじめて元旦から営業していた。考えてみれば、あそこは開けとけば売上はあるだろうからねえ。実際、けっこう「を」の人がはいってたし。

 また、神社に行く途中に、

washi1203.jpg


 こーいう店も新しくできてたし、らき☆すた効果はまだまだ健在っぽい。

 ちなみに、駅前っていう点でいうと、こっちよりJR東鷲宮のほうが発展していて、伊勢崎線のほうはこんな感じ。

washi1202.jpg

 うー、つきあたりが駅なんだけど、完璧になんにもねー。(^^;;;

 実際、ここからすぐのところで、「あのー、駅はどっちですか?」って聞かれましたから。このへんは改善の余地っていうか。ね。むずかしいものはありますが。

 さて、境内横の商工会イベントスペース。おととし、らき☆すたのために駐車場をとっぱらってつくった空き地であります。もともと、神社の所有地とか。

 今年は埼玉新聞のブースまでできちゃって、さらにパワーアップしてました。はい。

washi1204.jpg

 ほかにも、「を」の人向けの露店ブースが倍増していて、すっかり聖地巡礼ビジネスが定着した模様。

washi1205.jpg

 こんなんとか。お茶だそうです。あれ、これは去年もあったかな? でも、調べるのがめんどくさいんで、いちおう載っけとこう。

washi1206.jpg

 ここは4年前だっけ、衝撃の「ら桐すた」を発売した、あの春日部商工会のなかの人たちが出してた露店ブース。これですね。かなりいい方向に進化しておりました。

 もうひとつ。この空き地イベントスペースで、今年はじめて登場したのが、この猿まわし。午前10時台にもかかわらず、けっこうな人垣ができておりました。見なかったけど。

washi1207.jpg

 ちなみに、今年ももと大酉茶屋名物、商工会のコンポタ販売はなし。去年も書いて、担当の方から丁寧なご説明までいただいたけど、これはあったほうがいいと思います。プレらき☆すた時代から行ってた者にとっては、シンボルですから。はい。

 さて、境内。こっちは例年どおりかな。

washi1208.jpg

 痛絵馬の前は相いかわらずの人だかりで。でも、内容的には今年は不作というか、レベルがかーなり低かった。ので、写真はなし。今年はとにかく、行く時間が早すぎたので、これから盛りあがるのかもしれないけど。

 あと、境内で男の娘2名を発見! これは今年が初でしょう。去年の正月の段階じゃ、まだその存在は潜伏してたから。

 でね、写真撮らせてもらおうかなと思って、近づいたんですが、ちょっとそのアレというか……忌憚のないいい方をするとダメポというか。(^^; 

 あたしゃ、中学のとき、ふつーのかっこしてたにもかかわらず、女の子と間違われたり(たしかに、当時、長髪の中学生はめずらしかったでしょうし、ピンクのシャツ着てるのはもっと希少生物だったでしょうが)、30年以上前のSF大会で、女装したのが賞讃されたり(いっしょにやったのが、当時『SFマガジン』編集長になったばかりの今岡さん(^^; )、そーいう経験をしているんで、このへんに関しては、もとめるものが高いのですよ。

 さらに、主催者側とずいぶん話をしていたので、これはサクラかなと思って、写真はやめときました。はい。なんといいますか、かーなーりー付け焼き刃っぽかったのね。

 あとは、今年の埼玉新聞『サイタマニア』はこーいう感じで。

washi1211.jpg

 写真、てきとーですが。4面は秩父だって。

washi1212.jpg

 龍勢っていうのは、たしかロケット花火つか、火箭みたいなやつだったと思った。えーと、埼玉ではこれで4番煎じくらい。「勢いは龍勢」と、文字がかぶっている段階で素人すぎていとあはれ。ヽ( ´-`)ノ

 それから、あした高幡に持っていくおみやげに、「ツンダレ・ソース」買いますた。

washi1209.jpg

 600円以上するんだって。びっくり。

washi1210.jpg

 こちらがサイドビュー。
2012.01.01(19:26)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR