FC2ブログ
パーツ館にようこそ

 午後5時10分をもって、今年の仕事は終了。なんとか目標にたどりついたので、三が日は休みになるでしょう。

 で、今年の酒。

SAKE11.jpg

 例によって、新潟の地酒から。

「久保田」でおなじみ朝日酒造の年末限定「朝日山」の吟醸、新酒。「ゆく年くる年」。

 もう一本は弥彦のちいさな造り酒屋、弥彦酒造の「弥彦愛國。古代米「愛國」で仕込んだ純米吟醸限定品。

 どっちも地元でしか手にはいらないので、今年も例によって弥彦競輪中継でおなじみ、「酒屋やよい」さんに注文したのであった。

 さて、今夜は「吉田類の年またぎ酒場放浪記」を見にゃいとね。起きていられれば、ですが。

 これから、大急ぎで担当のお節をつくらなければ。
2011.12.31(17:44)|日々の雑感コメント:(2)TOP↑
 グランプリはそーいうわけで、山幸が号泣の優勝だったのだけれど、終了後にいろいろアクシデントが起きたようで。

 スポニチの「【KEIRINグランプリ】乱入、事故…トラブル相次ぐ」という記事。

 武田の「刺されるかと思った」は非常に生々しい。最期を迎えるときっていうのは、こーいうもんなんだろうね。初日のトラブルといい、ぐだぐだじゃん >平塚。

 明るい話題もひとつ。ゆうべ思いだしたんだけどさ。

 山幸が98年にグランプリをとって男泣きして、その2年後、児玉が優勝して、ぐしゃぐしゃに泣いたことがあったでしょ。あのとき、山幸はたしか、「あいつは泣き虫だからねー」とかなんとか、いってなかったっけ?

 中野さんがいってたのは確実におぼえてるんだけど、そのあと、山幸もスピチャンの特番かなんかでいってたような。

 なんか、その言葉がブーメランになって、帰ってきそうな気がしたりして。(^^)

 お祝いなんで、いくらいぢられてもいいでしょうが。

 さて、スーパースター王座決定戦。予想はいまからしても無意味なんて、それはともかく。

 荒尾あたりが一発いくような気もするんだけど、どうも気になるのが、早川清太郎。早川って、いわき在住だったよね? 船橋の斡旋が終わって、バイクでいわきまで帰るっていう記事を読んだような気がするんだけど。

 と、なると、ここは期するものがあるんじゃないでしょうか。

 試走しだいではありますが、早川-永井あたりを中心に考えてみたいと思います。はい。
2011.12.31(10:09)|公営競技コメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR