パーツ館にようこそ
 最近、ブログの管理システムがおかしいんで(「記事、コメント、アルバムの管理」なんかができなくなってる)、エントリーも控えめなんだけど、この一件はいちおう。

 つんつくことアイスリボンのつくし選手。7月22日に花月選手に対する傷害容疑で逮捕され、かなり長い拘留のあと家裁に送致された結果、きのう不処分の裁定が出たそうだ。

 東スポの「アイスリボン・つくし けんかトラブル「不処分」も涙の謝罪」という記事。今回、名前が公表されたのは、きょうが20歳の誕生日だからとのこと。きのう不処分の裁定が出たのも、家裁がいろいろ考慮してくれたのかもね。

 しかし、拘留20日って、長いね。最長14日かと思ってた。というのはおいといて。

 記事にあるとおり、当面はアイスの社員として裏方にまわるとのこと。これまではアイスに特有の制度、兼業レスラー扱いだった(社員ではない)みたいなんで、しばらく社長とつっかの手もとに置いて経過を見守るっていうことなんでしょう。きょう、千春さんが本社に行ったのは、この件の経過報告なのかな。そのへんはよくわかりませんが。

 いずれにしても、これで11.3の豊田真奈美さん引退興行への参戦はなくなったと見ていいっすかね。代償、大きいね。

 もっとも、豊田さんのことだから、花束贈呈とかでつんつくをリングに上げて、そこでなんらかのメッセージを発信して早期復帰を実現させるとか、そういうこともあるかも。長与もバックアップするみたいだし。

 とにかく、早期復帰を望みたいと思います。

 あれ?

 これで、巡りめぐってアイスとスターダムの雪解けがあったりして?

 深読みしすぎですが、プロレスは深読みが楽しいんで。ヽ( ´-`)ノ

2017.09.06(16:25)|女子プロレスコメント:(0)TOP↑
 今年になってからだけでも、NHKの蕨ドキュメントや『天才てれびくん』、『豆腐プロレス』など、テレビ露出をさらに強めてるアイスですが、9月からはとうとうNHK BSの連ドラにも出演するもよう。

 まだ正式なアナウンスはないものの、つっかのtwitterによると、『全力失踪』という作品らしい。

 出演してるのはつっかのほか、宮城もち、テキーラ、華蓮DATEの4人。4人とも5日くらい前から御殿場で撮影にはいってて、きょうは試合のシーンを撮影するとのこと。

 まあね、つっかはもともと女優ですから、こういうオファーがあってもおかしくないけど、世羅は現役女優だし、引退した235も女優としては現役ばりばりだし、いちおう(笑)みやここもいるのに、そのへんをさしおいて、もちやテキーラがきちゃうところがおもしろいといいますか。

 おそらく、もちは典型的レスラーとして、てっちゃんと華蓮は「最近はこういう女子レスラーが多いんだよ」的なアイコンとして、オファーがきたんでしょう。

 これでまた業界が注目を浴びれば、つんつくの一件もあっさりチャラってことで。

 オンエアは9月3日から。忘れずに録画しなければ。ヽ( ´-`)ノ

2017.08.20(16:49)|女子プロレスコメント:(0)TOP↑
 アイスでは名前を公表してないけど、すでにわかってるんで。

 つんつくことつくし選手が、花月選手と喧嘩になり、傷害で逮捕されちゃった。22日の川口スキップシティおでかけプロレスのあとだそうだ。ふたりはピンクの猫バスの店長代理isao2号と3号だから、打ちあげで揉めたんでしょう、きっと。

 木村響子がいたはずなのに、なんでその場をおさめられなかったのか……とは思いますが、いたらさすがに、こういうことにはならないと思うんで、いなかったんでしょうね。

 さて、これで当分は謹慎になるから、8.13両国のタイトルマッチはなし。ベルトは返上。それどころか、11.3の豊田真奈美さんの引退興行にも出られない可能性が高くなっちゃった。

 どうも代償は高くつきそうです。

 しかし、当初は「アイス所属の19歳の選手」っていう報道だったんで、まさか弓李じゃないよな、とか、そういえば法DATEもまだ19じゃなかったっけ、とか、よけいな心配をしてしまいました。

 もちろん、ちょっと考えれば、7.23ピュアJを急遽欠場したつんつくだって、すぐにわかるんだけどね。

 まあ、仲間同士の喧嘩なんで、穏便にすませていただきたいと思います。はい。

 あと、つんつくの心理ケアはしっかりやってもらいたい。このへんはつっかが専門だから、心配はしてませんが。いつか、つんつくvsAZMの試合を見てみたいっていうのが、最近の夢なんで。

 もうひとつ。アイスについては、いまのアイスなら、この程度の逆境はかんたんに乗りこえられると思ってます。なんたって、これまでも数々の危機を乗りこえて、団体をメジャーにしてきたつっかがいるもんね。

 かえって、これをバネに、8.27後楽園ホールはマジで北側まで満員にしてほしいと願ってます。それがつっかの願いなんだからさ。
2017.07.25(09:41)|女子プロレスコメント:(0)TOP↑
 ディアナからゆうべ公式発表があったそうだ。こちらがニュースリリース。

 去年6月、「反社会的行為をした」との理由で出場停止になり、年末に復帰したものの、たしか2試合だけでまた長期欠場になっちゃって、結局は引退ですか。

 この世代では、柊くるみとならんで将来の女子プロレス業界をひっぱる存在になるとばかり思ってたんで、とても残念。とはいえ、女子プロレスの世界では、とてもよくあることなんで、またかって感じですけどね。ホープ的逸材としては、夕陽以来か。いや、優華以来だ。

 と、ここまでならよくある話で終わるんだけど、田中盟子はほんとにこれで終わるのかどうか。引退後半年とか1年で出もどりするのも、またこの業界の習いだから。

 そこでとっても気になるのが、一枚の写真。載ってるのは、南月たいようの6.23付ブログ

 ちょうど1カ月くらい前か。ここの1枚めの写真を見て、「これは近い将来、盟子も慕っていた先輩のsareeeを追うかたちで、SEAdLINNNGに移籍するな」と思ったもの。今回の「引退」は、その伏線かも。

 この写真の盟子、生き生きしてるじゃないですか。

 もちろん、SEAdLINNNGはディアナの道場を借りて練習してるから、そこに盟子がいてもおかしくはないけれど、この表情は引退する覚悟をした決めた若手選手のものじゃないっしょ。

 ってことで、盟子がシードで復帰するほうに1万ガバス。

 ほんとは夕陽にも復帰してほしいし、今年にはいってゼロワンの大会に姿を見せたっていう噂も流れたけど、こっちは無理かな、やっぱり。

 ちなみに、この世代でいちばん推してるのは、くるみや盟子、つんつくじゃなくて、ぢつは弓李です。ちゃんちゃん。ヽ( ´-`)ノ

2017.07.22(16:55)|女子プロレスコメント:(1)TOP↑
 2日連続で女子プロレスのネタっていうのもアレですが、この季節は試合も話題も多いからしかたないってことで。

 きょうは横浜リボン2017の3日め。ここですごいカードが急遽実現したため、チケットは早々に完売したそうで。

 藤本つかさvs松本浩代!

 シングルでの対戦は、2009年12月以来で、これが2度め。

 厳密には、おととしのつっか32人掛けのときにもあたってるけど、これはカウントしないでいいでしょう。

 好きな女子レスラー、ナンパーワンとツーの戦いってことになるけど、でも、それ以上にこれは感慨深いものがあります。

 まず、ひろよんがブログで書いてます。こちら

 そう。世にいう「松本浩代事件」っていうものがあったんですよ。その昔。当時は女子プロレスを見てない時期だけど、話としては知ってました。『週プロ』かなんかで読んだのかな。

 女子プロレスにもどった2011年ごろも、アイスの選手は2流以下ってあちこちでいわれてて、つくしが里村につっかかっていったり、いろんなエピソードがあるんだよね。

 いちばんは2014年のダンプの「アイスの選手にメイン、セミはつとまらない」発言かな。

 そういう言動の第1号が、この「松本浩代事件」なんだそうで。

 ただ、レディゴジラは当時から、つっかの才能は見ぬいていたようで、セコンドについたり、アドバイスをしたりしていたとのこと。これはつっかのブログから。こちら。初シングルのときのエントリーですね。

 いってみれば、つっかから見ると、ひろよんは師匠のひとりなんでしょう。きっと。

 というふたりが、7年半ぶりにシングルでぶつかるわけで。これはチケットがあっさり完売するのも納得でしょう。

 15分1本っていうことで、たぶん時間切れひきわけになるとは思うけど、刺激的な試合になるのはまちがいないところ。

 試合の中継はないけど、『女子プロレスのおしごと』でとりあげるのは確実なんで、楽しみに待ちたいと思います。

【追記】
そうそう、バトルニュースでこーいうインタビュー記事もありました。去年の横浜文体前のやつ。

【5.6追記】
結果はやっぱりひきわけ。で、ひろよんがさっそくブログに書いてます。こちら

なんだー、けっこう仲いいんじゃん。そういや、アイスのリングにもときどき上がってるし、つんつくもかわいがってるもんね。

2017.05.05(12:39)|女子プロレスコメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR