パーツ館にようこそ
 以上はシーズン2を店仕舞いした7月24日以降、今月中旬までのメモ用ブログからの転載です。

 今回、ブログを再開することにしたので、シーズン2と3のあいだを埋める備忘ということで。

 まあ、内容の大半は新ブログの名前をどーしようかという、じつにばかばかしいお話なんですが。しかも、ループしてるし。こちら

 で、新ブログのタイトルがねえ。どーしても「夜鴉」が気に入っちゃったもんで(^^; 理も非もないけど、無理やりこれでいくのであります。
2011.11.23(19:03)|承前コメント:(0)TOP↑
 拘泥舎迷走パーツ館!

 これでどうだ?

 迷走舎拘泥パーツ館。

 どっちだ?

 でもやっぱり、○○亭がいいよな。と、ふりだしにもどる。ヽ( ´-`)ノ
2011.07.29(10:29)|承前コメント:(0)TOP↑
 迷走舎、これ、yahoo!でもGoogleでも、いっさいヒットしないことが判明。いいかも。

 迷走舎パーツ館。

 うん。パーツ館はのこそうね。

 ただ、迷走舎とパーツ館のあいだにひとひねりほしい。

 なんかねー、「夜烏パーツ館」っていうのが気に入っちゃって。「夜鴉」のほうがいいな。字感が。
2011.07.28(09:23)|承前コメント:(0)TOP↑

 考えたら、拘泥社も元ネタがわからないとナンダカナンだし、拘泥の意味もわかんないよな。

 結局、そうなると、迷走社か。うーん。

 いつの間にか「社」になってるし。

 もうすこし考えて、代案がなければ迷走社にしますかね。代案? 対案?

 そういえば、「ほかで使ってない」ってのも、選考基準になるかも。東洋亭の場合、キャピタル東洋亭っていうのが、よくひっかかってたから。

 その点、拘泥社はぜったいないと思うけどね。
2011.07.27(09:11)|承前コメント:(0)TOP↑

 走泥社という同人がある。じゃなくて、あった。

 SFは関係なくて、陶芸作家の集まり。たしか、前衛陶芸作家同人っていうのかな。

 かの古萬古赤絵で知られる森一蔵さんも、たしかここの同人だった。

 こーいう名前、いいんじゃないかと思うんだけど。走泥社。

 走妄社 ……ふつうだ

 走佞社 ……心がねじまがっているさま(笑)
         いいんだけど、だれも読めないかヽ( ´-`)ノ

 潰走社 ……わりといいかも。でも「走」がうしろになっちゃった

 拘泥社 ……これかな。いいかも(´・ω・`)

 泥縄社 ……つまらない
2011.07.26(10:00)|承前コメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR